- Blog記事一覧 -ぎっくり腰注意報!3つの危険信号。〈名谷 ひだまり整骨院〉

ぎっくり腰注意報!3つの危険信号。〈名谷 ひだまり整骨院〉

2019.11.29 | Category: HSバランス整体

こんにちは!神経の圧迫を解放して体の変化を実感!

辛い首痛・腰痛、交通事故後のむちうちへの施術も得意な

神戸市垂水区名谷町のひだまり整骨院

院長の市岡です。

 

昨日くらいから、また一段と寒さが増しましたね!クリスマスの頃の冷え込みだそうですよ。

これからの時期、特に来院が多くなる症状がぎっくり腰。魔女の一撃ってやつですね。

 

ぎっくり腰は、正式には『急性腰痛症』と呼ばれ、腰に急激な負荷がかかると発症しやすいと言われています。

特にこれからの時期は体が冷えやすく、寒さで体がこわばり血管自体も収縮して血行が悪くなってしまうので要注意です。

しかも、先ほど急激な負荷がかかることで 発症すると書きましたが実際は、くしゃみをした瞬間など、ほんの些細な動きでなってしまう方も多いです。

 

これはどういうことかというと

ぎっくり腰は突然なるわけではないということです。

腰に負担がかかることが積み重なって、筋肉がカチカチに硬くなり          柔軟性を失った状態で不意な動きをしたときにグキッと衝撃が加わるのです。

 

ぎっくり腰はなってしまうとものすごく痛いです。立ち上がるどころか、寝返りを打つこともできません。腰を少し浮かすだけでも激痛が走ります。

 

ですが、ぎっくり腰になる前に早めにケアしておくことは可能です。

①  朝起きた瞬間から腰が痛む

②  座っていて立ち上がるとき腰に痛みが走る

③  普通に日常すごしているときも、何となく腰が重だるい

 

こんな症状が思いあたったらぎっくり腰に 要注意です。ぎっくり腰になっていなくても立派な腰痛です。早めに筋肉のケアをしてあげましょう。

 

ひだまり整骨院

078-795-3194(さぁいくよ)(^O^)/

 


お気軽にご相談ください!ひだまり整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります

アクセス情報

所在地

〒655-0852
兵庫県神戸市垂水区名谷町字梨原2358-1 リバーパレス中西1F

駐車場

3台あり

定休日

日曜・祝日、水・土曜の午後

ご予約について

当院は予約優先制となっております