なんとなくしんどい。やる気がでない〈名谷 ひだまり整骨院〉

投稿日|2016.09.2

こんにちは! 肩こり・腰痛、交通事故後の

むちうちの治療が得意な

神戸市垂水区名谷町のひだまり整骨院です。

 

お盆がすぎてからも

信じられないような猛暑や熱帯夜が続き、

ほとほと 暑さに疲れた夏でしたね~………でした。。

で、いいんですよね?

 

先日の一ヶ月ぶり?くらいの雨から

ようやく暑いながらも爽やかさが感じられる

気候になってきました。

 

そんな最近

『なんとなく体がだるいなぁ』

『せっかく涼しくなってきたのに、なぜかやる気がでないなぁ…』

『頭が痛い』『そういえば胃腸の調子も悪いかも』

 

など、感じたことはありませんか?

これは、夏の疲れによる 秋バテ かもしれません。

 

なぜこの時期に秋バテになるかというと

 

涼しくなったかと思えば、また猛暑があったりと

日によって気候が違ったり

一日の間でも昼間と夜の寒暖差が激しかったりすることで

自律神経のバランスが崩れてしまうからです。

 

そして、猛暑のダメージも大きな原因です。

長い間エアコンの風にあたり

また冷たい食べ物や飲み物をとることが続くと

体が外からも内からも冷えてしまいます。

 

これらの原因により、免疫力や代謝が低下して秋バテ

を引き起こしてしまいます。

 

 

 

そんな秋バテを解消するには!?

◎自律神経のバランスをととのえる

◎胃腸をあたためる

◎血のめぐりをよくする

冷たい食べ物や飲み物を控えて温かいものをとった

り、お風呂にゆっくりつかってあたたまりましょう。

 

体温をあげて血のめぐりをよくすると免疫力がアップ

します。

 

マッサージやストレッチは、血のめぐりもよくなり、

自律神経のバランスも調整するのでいいことづくめで

す♪

 

今のうちにスッキリ体調をととのえて、

芸術の秋スポーツの秋、大いに楽しみたいですね♪

トップへ戻る